クレンジングの注意点

クレンジングの口コミランキング

クレンジングは、選び方や使用方法を間違えると肌トラブルの原因となります。

クレンジングTOP > 注意点

クレンジングを行う際の注意点

クレンジングはスキンケアの一番最初に行うケア方法です。

そのため、クレンジングをしっかり行わないと、毛穴にメイク汚れがつまり、肌荒れやニキビの原因となるほか、その後の化粧水や美容液の浸透率が悪くなってしまいます。

ただし、クレンジングの選び方や使用方法を間違っていると、クレンジングそのものがトラブルの発端になるおそれがあります。

毎日ちゃんとクレンジングしているのに肌トラブルが絶えないという方は、クレンジングに何らかの原因があることも考えられます。

ここでは、クレンジングの際の注意点についてご紹介します。

肌質に合ったクレンジングを選ぶ

クレンジングにはオイルやクリーム、ジェル、ローションなどさまざまなタイプがあり、それぞれ洗浄力が異なっています

ジェルやローションは使い心地がさっぱりしているので、ベタつきが苦手な方にぴったりですが、反面、オイルやクリームより洗浄力に劣るので、濃いメイクは落としきれないおそれがあります。

一方、オイルやクリームはクレンジング力が強く、しっかりメイクもきれいに落とすことができますが、そのぶん肌への刺激が強いという難点があります。

つまり、メイクが濃いめの方はオイルやクリームがおすすめですが、肌が弱い方はジェルやローションなど使い心地がマイルドなクレンジングを選んだ方が良いと言えるでしょう。

正しい使用方法を学ぶ

クレンジングはただ適当にメイクとなじませて洗い流せばよいというわけではありません。

たとえばオイルタイプのクレンジングの場合、手や顔がぬれているとメイクとオイルがなじみにくくなり、しっかり汚れを落とせなくなる可能性があります。

また、しっかりメイク汚れを落とそうと、手でごしごしこすってしまうと肌に摩擦が起き、肌荒れの原因になってしまいます。

極めつけは、クレンジングにかかる所要時間です。クレンジングには頑固なメイク汚れを落とす強力な界面活性剤が使用されているため、あまり長時間つけていると肌に負担がかかってしまいます。

よって、クレンジングは丁寧に行いつつ、あまり時間をかけすぎないように注意しましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) クレンジングの口コミランキング All Rights Reserved.